【公式サイト】江戸川区船堀[都立上位高校受験専門]進学塾TOP→PASS  「君の志望校へ突破す!」

塾名は「トッパス」とお読み下さい♫ 江戸川区船堀にある都立上位高校受験専門塾です!!都立自校作成問題校や小松川・城東・竹早・三田高校などに進学して、高校でも上位の成績に入るような学習をすることを目標として指導しています!小学生は入塾テストがあります。中学生は定期考査の成績による入塾基準があります。入塾審査が不要の各種オンライン講座も低料金で受講可能!zoomを利用した『リアルタイムオンライン授業』でご家庭から受講することも可能です。

★授業中に何を考えているか★ 小学1年生から始まっている習慣付け、「1+1=2」の時点で既に発生している差。

1+1=2​

当たり前のような式かも知れないけど、
小学1年生の時点でもその授業の時にどう感じているか、何を考えているかは子どもによって当然違う


1+1=2という文字を強く記憶している子もいるだろうし、

その次は1+2=3、2+1=3と思っている子もいる。

指で表現しようとしている子もいれば、

数字ではなく果物などで考えている子もいるだろう。

1+1が3にならないかなぁ~と考えている子もいるかも知れない。

 

そして足し算は数の感覚が無ければ正確にはできない。
1~10までの数え方などを入学までに家庭で教わっているかどうかでも差が生まれている。
数の感覚が無いと「イチタスイチわに」🐊というその"言葉"だけを知っているだけの子もいるだろう。

引き算などは数の感覚が余計に大切だ。

f:id:toppass_funabori:20240530124357j:image

 

さらに授業の受け方も当然ながら子どもそれぞれだ。

1+1=2 の授業を受けている時の頭の中に描いているイメージの違い。
先生から発せられる言葉を自分の頭の中でどう組み直しているかの差。

ただ言葉のシャワーを浴びているだけの子もいるし、
以前に家族に教わったことを思い出しながら聞いている子もいるだろう。

それが後々大きな差となって現れる。

 

ただ「授業は静かに聞きなさい」では、何も考えずに聞いている行為だけになってしまう危険性もある。

子どもを賢くさせるためには、
保護者は何かのレッスンを受けさせるだけで思考停止するのではなく、
「先生(他人)の言うこと○○しながら聞きなさい」など受講の仕方、参加方法、時間の過ごし方を小さい頃から取り組ませると良いと感じる。

 

そうでないと「効果が見られない」と『習い事ジプシー』になってしまうのではないだろうか?

実際『習い事ジプシー』になっている人もいるわけで。

そういうケースはやはり姿勢の問題だと思う。

 

 

 

ご連絡頂ければ実際の講義動画をプレゼントします。​

生徒たちと算数談義をしながら進めている講義をご確認ください。

これからスタートするお子さんたちを大募集中です!!

 

突破す!突破す!突破す!突破す!突破す!突破す!

 

保護者様へ​

​進学塾TOP→PASSは都立上位高校合格だけでなく、お子様がその高校で活躍し続けることを考えて勉強や暗記を進めております。​

公立中学校で上位の成績に満足してしまい、高校入学後のことまで考えたことがないお母様はいらっしゃいませんか?

中学校の勉強だけで良いと思って何もしないでいると大きなチャンスを逃します。高校で活躍して大学受験を成功させることは、高校受験を乗り越えることよりもとても大変なのです。

お子様の将来を思う気持ちは我々も同じです。新学年、受験学年に向けてお話しをさせて頂きます。

TOP→PASSはzoomによる授業見学も可能です。お待ち申し上げております。

 

小学生は入塾テストでの合格が先ですので、見本テストの郵送をお申し込み下さい。

​ご連絡頂ければ見本テストを郵送いたしますし、見本テストをご請求されたからと言って必ずテストを受検しないといけないわけではありません。

 

江戸川区、船堀の高校受験塾で唯一の都立上位高校専門塾!
船堀の塾​ならば進学塾TOP→PASSへ!
一緒に​小松川高校城東高校を目指して頑張ろう!​
(トッパス=突破す)

 

↓↓↓ このブログへの応援クリックをお願いします

クリックして頂きありがとうございました m(_ _)m