【公式サイト】江戸川区船堀[都立上位高校受験専門]進学塾TOP→PASS  「君の志望校へ突破す!」

塾名は「トッパス」とお読み下さい♫ 江戸川区船堀にある都立上位高校受験専門塾です!!都立自校作成問題校や小松川・城東・竹早・三田高校などに進学して、高校でも上位の成績に入るような学習をすることを目標として指導しています!小学生は入塾テストがあります。中学生は定期考査の成績による入塾基準があります。入塾審査が不要の各種オンライン講座も低料金で受講可能!zoomを利用した『リアルタイムオンライン授業』でご家庭から受講することも可能です。

【中2】本日は家庭課題学習日。演習課題&動画課題で保護者の方にも見えるお子さんの勉強と塾の様子。~江戸川区船堀の塾~

水曜日の中2は家庭課題学習日。​​​​

​​​​
​​1つ目は社会で地理動画授業
​TOP→PASSは地理講義を動画授業で行っている。

​北海道地方②『雪とともにある北海道の人々の生活/札幌市』
→ 紹介写真41枚・15分01秒。

復習:『ヨーロッパの農業
→ 紹介写真37枚・18分02秒。

生徒は気になった写真をピックアップして感想を書いて提出。​​

 

2つは英語のテキストを利用した演習。​
​​​​​​​​​今回は『形容詞』。英語は先行してどんどん進めているので、家庭課題学習日を利用して効率的に復習している。

1つ1つの文を丁寧に扱いながら問題演習。​​​
​ただ問題を解くだけでなく、1つ1つの文の構造を大切にして、ワークにたくさん書き込みをしなければならないのがTOP→PASSのやり方。

講義授業では、夏休み終了までに中2の超重要事項の学習を終えて、
9月以降は中3のテキストに入っています。

入塾希望の方はお早めに合流して下さい!
​​
1ヶ月間の体験授業(対面orリアルタイムオンライン)があります。
とにかくまず動きましょう!!


​​​​​​​​​​​
3つ目​​​​は英単語テスト。
​レベルが高めの英単語40個のテスト。​英検準2級対策でもある。
​​​​​​​​​にわとり単語テストは暗記テストなのでご家族の方に監督して頂いて実施。​​
​いつもご協力ありがとうございます(_ _)​

 

​​家庭課題学習は宿題とは別に行っているものです。​​​
2020年のコロナ禍で仕組みを整え始め、そのまま生徒の学力向上に役立てています。
課題が終わったら各自のLINEグループに写真を貼る。

その提出用LINEグループは、TOP→PASS側は2つのアカウント、保護者の方、生徒です。

 

​​​中2のお子さんがいらっしゃるご家庭の方へ​
とりあえずどの塾にお通いになるにしても早めの方が良いです。
そこの塾に馴染む、塾の教室長・講師との心理的距離を縮める・・・受験勉強を始める前にそういうことも大切ですよ。
もちろん、都立上位高校への進学を目指すならば専門塾のTOP→PASSへお越し下さい。

中2リアルタイムオンライン生の入塾基準!

入塾テストにおいて以下の1つに該当すれば入塾を認めます。

①中2の定期テストで5教科の合計が330点以上
中2の定期テストで国数英社理のうち3教科の合計が210点以上

​​​​月に最大3回まで教室での受講も可能です

ただし、講義授業のレベルは小松川高校城東高校以上を想定して進みます。

​​​お馴染みのチラシの一部。いつもチラシを見て下さってありがとうございます。

中1春にリアルタイムオンライン生として入塾し6月のテストで対面生に昇格。

更に同じ年の11月の定期テスト9教科学年1位を取った生徒も居ります。

対面だとかzoomだからとかなんて関係ありませんよ。本人の頑張り次第なんです。

 

突破す!突破す!突破す!突破す!突破す!突破す!

 

中学生向け​​​​

英語がとても苦手な中学生のための『やり直し英文法講座もあります!
英文の見方が180度変わり、英語の得点が急上昇していきます。
入塾基準はありません。是非お問い合わせ下さい。

​​通知表の誤解に注意!!!​

オール3は真ん中の成績では有りません!​​

都立中堅校でも3と4が半分ずつが目安、
都立上位校ならばオール4が最低ラインです!
小松川高校ならば9科目でオール5に近い数字が目安です。
早めに気付いて下さい!!
*通知表で4をとるためには定期考査で80点が目安です。


​​​オール4がなかったら、都立上位高、大学附属高校への進学は赤信号です。​​​

近隣の中学ではこの事実を知っているご家庭が少ないため、余計に情報が入りづらい環境にいらっしゃいます。​​​​​

東京では内申が中3の2学期しか使用されないことも、家庭やお子様にも大きなマイナス要素なのですがそのことも情報不足や失敗する一因だと思います。
「受験勉強は中3になってから」なんて悠長なことはとても言ってられません。東京の現行の入試制度は知らないと損することばかりです。中1、中2の遅刻・欠席が多いのもアウトになります。​​
TOP→PASSではお問い合わせ頂いた保護者様と最初に面談するときには高校入試制度の仕組みの勉強から始まるほどです。やはり早い時期から真実を知っておくべきだと感じます。

オール3ならば危機感を持って下さい!​​
→都立中堅校(東や小岩)も難しい数字ですよ。

お問い合わせ・ご連絡はLINEかメールでお願いします。​
​​​​​小学生は入塾テストでの合格が先ですので、見本テストの郵送をお申し込み下さい。

 

 

江戸川区、船堀の高校受験塾で唯一の都立上位高校専門塾!
船堀の塾​ならば進学塾TOP→PASSへ!
一緒に​小松川高校城東高校​を目指して頑張ろう!​
(トッパス=突破す)

某サイトの身に覚えがない書き込みに対して上記の記事で反論?させて頂きました。 

要はうちの卒塾生の保護者では無いのに書き込むんじゃない!という話です。

 

↓↓↓ このブログへの応援クリックをお願いします